So-net無料ブログ作成

ホンダが東京モーターショーに700CC 3車種を出品 [オートバイの話]

東京モーターショーに、ホンダが出品した700CC 3車種に
注目しているんだけど。


リンク
ホンダ 東京モーターショー特設Webページ


integra.jpg
INTEGRA

nc700s.jpg
NC700S

nc700x.jpg
NC700X   写真出所:本田技研工業  ※3点とも


INTEGRAプレスリリース
http://www.honda.co.jp/news/2011/2111024.html



今日から、東京モーターショーの一般公開が始まった。
ホンダは、700CC 2気筒エンジンを搭載した新製品の
3車種(INTEGRA、NC700S、NC700X)を出品している。
さる11月8日より、イタリアのミラノで開催された
EICMA2011(ミラノショー)に出品されたものである。

最高出力は、衝撃の38.1KW (約51馬力)!
700CCでこの出力というのは、現在の新車としては、きわめて異例である。
1969年に発売されたCB750 K0が約67馬力だったから、
ホンダとしては、40年以上も前に出した製品よりも非力ということになる。
本田宗一郎氏も、
「まさか、いまになって、こんなバイクを出すとは...。」
と、びっくりされておられるに違いない。


現在、私が乗っているCB750 (RC42)が75馬力だから、
それと比べても、いかにも非力。
けれども、最大トルクは62N・m/rpm (約6.3kg-m)であり、
CB750の6.5kg-mと、ほぼ同等。
実際問題として、乗った感覚は、あまり変わらないだろうね。


700CCという中途半端な排気量は、四輪のフィットのエンジンを
ベースにしているから。
フィットの1339CC 4気筒のエンジンを、半分にぶった切って、
2気筒、約670CCのエンジンをつくったというわけ。
燃費がいいのは、当然だね。
発表された諸元では、27.9km/リットルとなっているが、
本当に、それくらい、走りそうである。

燃料タンクは14.1リットルだけど、そんだけいい燃費なら、
満タンで350~400kmくらい、走れそう。
ツーリング用のオートバイとして、まったく問題ないだろう。

これから、こういうオートバイ、増えるだろうなあ。

クルマのエンジンをベースにしているため、
生産コストは安い。
価格は未定だけど、おそらく、70~80万円前後になるのではないか。
これなら、ワタシら中高年にも手が出そうだね。
(^^)


INTEGRAとNC700S、NC700Xの違いであるが、
INTEGRAは、スクーターとオートバイの中間をねらっている。
デュアル・クラッチ・トランスミッション(AT)を搭載し、
2気筒のエンジンを極端に前掲させることにより、
燃料タンクをシート下にレイアウト。
また、前後17インチのホイールをはかせることにより、
操縦性はスポーツバイクにちかくしている。
かつてのパシフィックコーストが進化したものだね。

他の2車種であるが、NC700Sはスポーツバイク、
NC700Xはツーリングバイクという味付けである。
NC700Sは、かつてスズキで発売されたアクロスに近い
タンクのところが、メットインのトランクスペースになっているもんな。
なんとなく、デザインも、ホンダっぽくないんだよなあ。

NC700Xは、トランザルプが進化したものと思えばいい。
トランザルプは、日本ではまったく売れなかったけど、
欧州では人気車種であり、現在もなお売られている
ロングセラーモデルなのである。

ホンダとしては、ベースとなるエンジンは共通で、さまざまな味付け
の車種を出していくという、かつて、NV系エンジンで成功した戦略を
もう一度、というねらいなんだろうね。



とうことで、今回の記事のまとめであるが、
現在、ホンダが東京モーターショーに出品している
700CC 2気筒エンジンを搭載した新製品の3車種(INTEGRA、NC700S、
NC700X)は、なかなか魅力的な製品である。
東京モーターショーに行かれたら、ぜひとも、ご覧になられるといいだろう。


私が買うとしたら、INTEGRAだね。
長距離のツーリングが多いから、ATは圧倒的にラクだし。
デカスクに乗るよりは、ツーリングをしている、という感じがするもんな。

NC700Sは、CB750の実質的な後継モデルだね。
これまで、CB1100が後継機種と言われてきたけれど、
ワタシら、CB750のユーザーには、なんとなく違和感があった。
「オレら、ああいうのが好きで、CB750に乗ってるわけではないんだよな。」
と、ずっと思っていたもんな。

NC700Xは、トランザルプ同様、日本国内では理解されないだろうね。
かくいう私も、CB750にしようか、トランザルプ400にしようか、
さんざん迷ったクチなんだけど、トランザルプに乗ると、
「なんで、そんなオートバイに乗っているの?」
という質問攻めにあいそうなんだもん。
いちいち、それに答えるのが面倒くさいから、CB750にした。
個人的には、トランザルプとか、TDMなんかに乗っている
オートバイ乗りこそが、本当にわかっている人、
と思っているんだけど、あまりにも少数派なんで、
絶滅危惧種に指定されてしまいそうだもんなあ。(笑)



共通テーマ:バイク