So-net無料ブログ作成

外国産オートバイの国際価格と日本国内価格 [オートバイの話]

外国産オートバイの国際価格と日本国内価格を比較してみた。


新年、あけましておめでとうございます。
今年も、オートバイや自転車を使った旅が好きな人にとって、
読むと、ホンの少しだけタメになるBlogをめざして、
記事を書いていきたいと思います。

また、このBlogでは、何回か表明させていただいておりますが、
私は100人のうち99人に嫌われ、コテンパンにたたかれても、1人に、

「たしかにあんたの言うとおりだよ。
それに、そんなこと言ったの、
あんたが初めてだよ。」


と言われることをめざしております。
今後も、情報発信をしようとする者の端くれとして、
そのようなスタンスで記事を書き続けようと思っておりますので、
どうかよろしくお願い申し上げます。
m(_ _)m


まあ、今回は、今年初めての記事だから、かるいネタで。(笑)
外国産オートバイの国際価格と日本国内価格との差について
書かせていただこうと思う。


すこし、経済にご興味がある方にとって、現在の日本を理解するうえでの
キーワードが、円高とデフレであることは、
よく、ご承知であることとと思う。
オートバイや自動車などの輸出型産業にとっては、円高により、
輸出価格が下がり、経営に打撃を受ける。
そうして、製造拠点を海外に移転せざるをえなくなることにより、
日本国内の雇用は減り、産業は空洞化しつつある。
一方で、円高により、食料品などの輸入価格が下がり、
それにより、物価は押し下げられ、デフレが進行している。

ま、こむずかしい話はともかく、円高であれば、
外国産オートバイの価格は、下がるはず。
それでは、外国産オートバイって、安くなっているのだろうか。
結論から先にいうと、ぜーんぜん、安くなっていない。
国際価格との差は、ひらく一方である。


以下の表は、ハーレー・ダビッドソンの日本国内価格と
米国内価格を比較し、現在の外国為替レートによる価格差を
試算したものである。


ハーレー・ダビッドソンの日本国内価格と米国内価格の差 hd.gif

ハーレーだけとりあげると、個別のメーカーを攻撃することになるので、
BMWも、とりあげておこう。


BMWの日本国内価格と米国内価格の差 bm1.gif

BMWは、ドイツのメーカーなので、ドイツ本国の価格も参考までに。


BMWの日本国内価格とドイツ国内価格の差 bm2.gif


ということで、円高であるにもかかわらず、外国産オートバイの価格は
据え置きなので、いま、外国産オートバイメーカーおよびディーラーは、
為替差益により、儲かって儲かって、笑いが止まらないはず。


まあ、もちろん、話はそれほど単純ではない。
多くの外資系企業では、外国為替レートの変動による損益の計算を
煩雑にしないため、社内レートというものが存在し、
実際のレートを反映するのに時間がかかる。
また、多くの輸入業者は外国為替レートの変動による経営リスクを
軽減させるため、為替予約というものを入れる。
為替予約とは、将来の一定期間における外国為替レートを決めて
しまうことである。

また、一方で、価格というものは、外国為替レートの変動だけでなく、
需要と供給の関係でも決まる。外国産オートバイメーカーおよび
ディーラーにとっては、価格を据え置いても、商品を購入する
ユーザーが存在する以上、価格を下げる必要はないわけである。


そういった外国産オートバイメーカー、およびディーラーの言い分もわかる。
とはいえ、国際価格に比較して、日本国内価格が数十万円から
100万円以上も高いというのは、明らかにアコギであるし、
そんな価格でオートバイを買わされている日本国内のユーザーこそ、
いい面の皮である。


ま、私は外国産オートバイなんか、一生、買うことはないけど、
外国産オートバイを手に入れたいと思っておられる方にとっては、
価格が安くなるにこしたことはないだろう。
ということで、今年こそ、外国産オートバイの日本国内価格が
下がることを祈りたいと思う。

chiyo.gif

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



共通テーマ:バイク