So-net無料ブログ作成
検索選択

「日本一周乙女の独り旅」を読んだ [オートバイの話]

米国出張から帰って以来、ヒマというほどでは
ないのだが、やや、時間がある状況が続いている。
「...読書でもするか。」



ということで、いろいろと探すと、三好礼子さんが
「日本一周乙女の独り旅」を電子ブックで復刊されている
ことがわかった。

MIYOSHI.jpg
日本一周乙女の独り旅


私と同じ世代のオートバイ乗りにとっては、
三好礼子さんは、有名な存在である。
1978年ごろのことであるが、オートバイ雑誌の
Mr.Bike (ミスター・バイク)に、高校を卒業したばかりの
三好礼子さんが、スズキハスラー250に乗って、
日本一周をしていて、行く先々で、その旅行記を
連載されていた。それが、今回、復刊した
「日本一周乙女の独り旅」 である。
当時、大学生だった私は、この旅行記を愛読していた。


いま、読み返してみると、まあ、正直いって、
そんなに上手な文章ではないんだけど、
若き日の三好さんが、旅をしながら、日々、成長していく様子が
手にとるようにわかり、読んでいて、なんだか胸がすく思いである。

当時、Mr.Bikeでは掲載されなかったと思われる写真もあり、興味深い。
同じ世代のオートバイ乗りの方、あるいは、三好礼子さんを
ご存じない若いオートバイ乗りの方にも、おすすめである。
ぜひどうぞ。


今回、電子ブックによる復刊なので、私はアンドロイドの
タブレット端末を購入。専用のリーダーをインストールし、
読んでいる。7インチのアンドロイド端末は、なんだか、
電子ブック専用機みたいになってしまったな。(笑)


共通テーマ: