So-net無料ブログ作成
検索選択

圏央道新規開通区間の走り方 [旅情報]

圏央道のあたらしく開通した高尾山IC~相模原愛川IC間には、
オートバイにとって、注意しないと危険な区間がある。


ogurayama.gif
小倉山トンネル


2014年6月28日に圏央道の高尾山~相模原相川間が開通した。
立川に住む私にとっては、東名に出るのがラクになったので、
もう、4回ほど、オートバイで走っている。
新しい道路は路面がきれいだし、照明も明るい。
快適そのものである。
しかしながら、この道路には思わぬ欠陥があり、
オートバイで走行する際には、あらかじめ知っておくとともに、
注意して走らないと危険な区間がある。


問題の場所は、高尾山ICから5kmほど南に下っていったところ。
そこに小倉山トンネルというトンネルがある。
このトンネル、V字型の勾配であり、全国的にみても、
非常にめずらしい構造になっている。

ふつう、トンネルというものは、入り口もしくは出口にむかって、
かるい勾配がつけられている。理由は水はけであり、
勾配がないと地下水や雨で水びたしになってしまうからである。
高速道路の場合、トンネル内は2%くらいの一方的な勾配が
設定されている場合が多い。
しかしながら、小倉山トンネルの場合、トンネルのなかに勾配の底
があり、入り口は下り坂、出口にむかっては上り坂という構造
となっている。

いったい、どうしてこうなったのか。

じつは、このトンネルの上には、膨大な量の産業廃棄物が
乗っている。1980~90年代にかけて、約21ヘクタールの
山林地に、長期にわたって不法な投棄が行われた。
その投棄量、および面積は、全国的にみても最大の規模。
約212万立法メートル(10トントラックで35万台ぶん以上)と
いわれている。

ogura4.gif
不法投棄された産業廃棄物(建設残土など)


この事件については、詳しくは書かない。
産業廃棄物の業界にかかわると、命がいくつあっても
足りないからね。wwwwwwwwww

で、この産業廃棄物があったことにより、
当初はトンネル~橋梁~トンネルというコースで通す予定であったのが、
設計変更を余儀なくされた。
変更後は、産業廃棄物の下をトンネルで抜けることにしたのである。

変更前
ogura1.gif
             
変更後
ogura2.gif

変更前と変更後の構造
出所:2008年6月13日 国土交通省関東地方整備局相武国道事務所発表資料


実際に、この区間を走ってみると、V字の底から上がってくる部分
の勾配は、かなり急である。
5%くらい、あるのではないか。

そして、このような急に勾配がかわる区間で恐ろしいのは、
クルマの速度が急激に落ちること。
トンネル内で勾配が変わっても、目の錯覚により、
上りと認識できず、水平にみえるんだよね。

トンネルの手前には、「速度低下注意」と注意を喚起する
標識が掲げられているし、また、トンネル内には、
「速度低下注意」という電光表示も設置されているが、
そんなもん、気休めである。
スピードは確実に落ちる。

ogura4.jpg
速度低下に対して注意を喚起する標識

圏央道の制限時速は時速80kmであるが、みんな時速100kmくらい
で走っている。けれど、トンネル内で急に勾配がかわるもんだから、
いっきに時速20~30kmくらい、速度が落ちるね。

オートバイにとっては迷惑なハナシである。
というのは、トンネル内では、オートバイは後方からの視認性が
極端に悪いから。
私自身の経験では、CB750で走行中、トンネル内の上り勾配に
さしかかったとき、前のトラックの速度が時速60kmくらいまで、
急激に落ちた。ということで、私も時速60kmまで減速したのだが、
そこへ、後ろから元気のいい乗用車が...。
あやうく、追突されそうになったね。

このトンネルでは、そういう事故が
増えるだろうな。



追突されるのを防ぐためには、まずは、速度を落とすこと。
小倉山トンネルにさしかかったら、左がわの車線に移動して
時速80km以下の速度で走ったほうがいい。
さらには、前のクルマとの車間距離を、すくなくとも80メートルはとる。

で、トンネル内で上り坂になって、前のクルマの速度が落ちたら、
ゆるやかに速度を落とすとともに、車間距離をつめる。
そうすれば、追突される危険性は少なくなるから。

こういう運転をしていると、渋滞の原因になるかもしれないね。
けれども、そんなこと、知るかい。
こんなトンネルをつくった方がわるいのだから。



ということで、今回の記事のまとめであるが、
圏央道の小倉山トンネルは欠陥トンネルであり、
トンネル内でクルマの速度が急激に落ちる。
後方からの視認性がよくないオートバイにとっては、
追突されるおそれがあり、非常に危険であるから、
十分、注意して走行すべきであろう。


正直いって、「なんでこんな欠陥トンネルをつくったのか。」
と思う。あえて急勾配をつくるより、カーブで迂回した方が
安全ではなかったのか。
けれども、できてしまったものは仕方がない。
ここを走るオートバイは、注意した方がいいね。



共通テーマ:バイク