So-net無料ブログ作成

リアボックスにツーリングネットをつけてみた [オートバイの話]

amazonで買ったリアボックス(トップケース)に
ツーリングネットをつけられるよう、改造した。


net01.jpg
リアボックスにツーリングネットをつけたところ1

net2.jpg
リアボックスにツーリングネットをつけたところ2



作り方
hook1.jpg
ダイソーで買ってきたフック(2個入り✕3セット)


hook2.jpg
ハンダゴテでドリルの刃が入る穴をあけて


hook3.jpg
直系5.5ミリの穴をあける


hook4.jpg
すると、こんなものができる


box1.jpg
ボックスにも5.5ミリの穴をあける


box2.jpg
ボックスにフックをM5のボルトで取り付けたところ


box3.jpg
完成


<かかった費用>
フック  ダイソー     @108✕3=324円
ツーリングネット40✕40cm      999円
M5ボルト/ナット/ワッシャ10本セット 120円
計                 1,443円


で、使い勝手はどうかというと...。
よくわからん。www

なんとなく思いついて、勢いでつくってしまった。
まあ、カギをかけるのを忘れても、リアボックスが走行中、
開いてしまうのを防止できるし、レインウェアやウィンド
ブレーカーなど、軽いものならば、いちいちボックスをあける
ことなく、ネットにはさむことができる。
ということで、便利かも。



ということで、今回の記事のまとめであるが、
リアボックス(トップケース)にツーリングネットを
つけてみると、便利かも。以上である。


共通テーマ:バイク